Expandmenu Shrunk


最新技術のサーモシェイプで部分痩せ

サーモシェイプとは、痩身・エイジングケアトリートメントのことです。
マシンヘッドからユニポーラ式の特殊なラジオ波を肌に照射、一般的なラジオ波の加熱方式とは違う原理で肌の奥深くまで加熱します。高周波の性質を利用し、体内にある分子を振動させて摩擦を起こし、それにより熱が発生する現象を利用しているのです。高周波の周波数が高くなると同時に発生する熱量も増え、体内の深部では3~5℃、中心に狙いを定めた部位では7℃まで上昇します。

 
肌表面も熱くなりすぎず、心地よく、深く、気になる部分をダイレクトにケアしてくれるため、心地の良い温度でリラックスしながら安心してトリートメントを受けることができます。
施術箇所か様々で、脚や腰周りお腹、二の腕などのボディはもちろんのこと、フェイスラインや目元首などにも施術することが可能です。気になる部分をシェイプアップさせたい、少ない回数で早く効果を感じたい、肌の凹凸をなめらかににしハリを取り戻したい、フェイスラインをスッキリさせたい、小顔になりたい、などシェイプアップだけではなく肌の触り心地まで、さまざまなお悩みを解消することができます。

 
また、何回も施術を行わないと効果が見られない、ということはなく、たった一回の施術でも目に見える出来です。その状態を長期間維持することが支持され、2006年に日本上陸以来、全国各地のエステやネイルサロン、美容院や整体院などに専用の機器が導入されるようになりました。
個人差はありますが、理想のボディ・フェイスラインに近づける場合、複数回施術を受ける必要があります。ボディでは月に2回施術を受けた場合3ヵ月程度、フェイスでは月に2回施術を3~6回受けたとして2・3か月の期間で理想に近づくことができます。

 
そしてサーモシェイプによる効果が続くのは約1~2週間が目安なので、これをより良い状態で持続させるためには、ボディでは月に1回程度、フェイスでは2~3か月に1回程度のメンテナンスを受けることがエステティックサロンでは推奨されています。

コメントは受け付けていません