Expandmenu Shrunk


コエンザイムQ10とは

テレビや雑誌などで「コエンザイムQ10」という成分をよく耳にします。なんとなく体に良い成分だとはわかっていても、一体どんな効能があるのか、どのような成分なのかは意外と知られていません。では「コエンザイムQ10」とは一体どういうものなのでしょうか。コエンザイムQ10は体のサビを防いでくれる抗酸化物質です。ビタミンCなどと並んで体にとって最も必要な物質の一つです。体のサビを取り除いてくれる=アンチエイジング作用がある、ということで多くの化粧品やサプリに含まれるようになったのです。

コエンザイムQ10は誰でも体に持っている成分ですが、若い時期である20代より失われる成分です。食事から補うことは困難とされているので、現在ではサプリによって補うのが一般的です。コエンザイムQ10の働きは、食事の糖や脂肪などをエネルギーに変える働きをしてくれます。これによって私たちは生きることができています。また、活性酸素による酸化を防ぎ、老化から守る働きを持っています。このため、若々しい体を維持することができます。コエンザイムQ10のサプリは多く販売されています。健康と若々しさを保つためには必須の成分ですので、積極的にサプリを摂りましょう。