Expandmenu Shrunk


痩身エステの種類『ボディコルギ』について

痩身エステのボディコルギは、小顔美容法として古くから韓国で伝わるコルギのボディへの施術です。コルギは美容大国の勧告では小顔美容法として親しまれており、骨に沿って揉み解してインナーマッスルに働きかけるというハンドマッサージです。指の第二関節を使って押すので、頑固な老廃物をしっかりと揉み解して、体の外に排出を促すことができます。

 
ボディコルギは、コルギの技術を使った痩身エステで、体の芯に働きかけ、インナーマッスルを刺激して骨際の老廃物を流します。この施術で新陳代謝の向上や疲労回復、ダイエット効果などが期待できます。血行不良や冷え性、むくみが気になる場合にも有効な施術です。痩身エステでボディコルギにRF波を使った部分痩せマシンの施術を同時に行うことで老廃物があることで起こる様々な体の不調の原因を取り除くことをサポートする効果があります。

 
ボディコルギは、皮膚や筋肉に直接触れることなく筋肉や骨周辺にアプローチし、体の深部までこびりついた老廃物を剥がすマッサージの施術です。骨格の歪みレベルでアプローチしていくため、ボディバランスが整っていく印象があります。経路に沿ってのマッサージは痩身効果をアップさせます。

 
ボディコルギの種類にはコルギとソフトコルギがあります。コルギは、インナーマッスルを刺激して骨と骨の間に溜まった老廃物を流します。手技で行い、強めに押し流すケアで本格的な代謝改善や疲労回復効果が期待できます。ソフトコルギは、日本人に合うように施術時の痛みを優しくしてリラクゼーション効果が高いトリートメントです。コルギに関心があっても痛みが苦手という方に向いており、オイルマッサージでリンパの流れを良くして骨に刺激していきます。老廃物が溜まった部分は少し痛みを感じることもありますが、その際にはエステティシャンに強さを調整してもらいます。

 
ボディコルギは比較的即効性を実感しやすい施術で、初回からボディラインがすっきりするなど変化を感じやすいです。根本的な改善を目指すなら10回程度を目安に施術をすると良く、メンテナンスで3ヵ月に1回は通うと良いです。

コメントは受け付けていません